パチンコ依存で心がポッキリ折れるまで…その1【パチンカスになった経緯】

f:id:littlemasa:20180108133808p:plain

どうも!パチンコ経験者のリトルです!

 

パチンコ依存症』これってかなり厄介な病気ですよね

 

僕も18歳頃から21歳くらいまでパチンコにのめり込んで、大金をパチンコ業界に寄付した形でパチンコ人生に幕を下ろしたんですが

 

どうやって僕が依存から抜け出したかを

 

依存の悩みを抱える人へ、少しでもきっかけになればと、筆をとった次第です

パチンカスになった経緯

親もパチンコが好きだったせいもあり

(今となってはこれは関係ないですねw自分の意志が弱いせいでしたw)

 

まだ高校生だった頃、部活も無くなってやることもないし、友達も少ないしで何気なく親に着いて行ってパチンコを始めたのがキッカケ

(どんな親子だよw)

 

今では僕がどれほど馬鹿だったかを痛感していますw

 

当時はどれがいいとか分からず、とりあえず何となく知ってた『エヴァ』の台に座って、なんとなくスタート

 

ビギナーズラックとか、初めての人は出るみたいなジンクス通り僕は当たりを引き当ててしまい、ドル箱が積まれていく様を眺めて、悦に浸っていた

 

それから何度かフラッとパチンコ店に出入りするようになって、勝ったり、負けたりを繰り返しているうちに

 

ギャンブル特有な『負けを取り返す』という短絡的な思考が始まり、地獄のパチンカス人生の幕が上がった

 

当時は海物語、エヴァを中心にアニメ系の台をこれでもかと打ちまくった

 

朝から晩まで、お金が無くなれば、コンビニのATMに真っしぐら!戻ってはまた血眼になりながら玉を買っては無くなり…を繰り返す

 

たまの連チャンで、上機嫌で打ちまくり、その連チャンが忘れられないのか、『今日も出るはず、今日も出るはず』と言い聞かせては、ガンガン所持金をブッこむ

 

他の台の当たりやドル箱の量が気になって、自分も出るはず、何で出ないんだよ!とマヂキチ状態でしたw

辞めたいのに、辞められない

いつしか、負けが多くなってきて、『もう辞める!今日で辞めるんだ!』と声高々に言うものの、ちょっとお金があると『ちょっとだけ…』店に足が向かってしまう

 

辞められない人の典型ですね

 

この記事を読んでくれている方は、こういう感覚というか、気持ちはわかるはずです。

 

で、ちょっとだけで終わることもなく、財布の中身はすっからかんw

 

辞めたい!もう辞めるんだ!とどんなに自分に言い聞かせても、それは叶わない

 

YouTubeとかで、プレミアの動画とか見ると尚更、それが見たくて、写真に納めたくてやってる時もあった

 

あの音、フラッシュ、当たる瞬間、換金する瞬間などが忘れられない…

 

一度ハマると抜け出せない、合法的ではありますが、麻薬と一緒ですね

 

一見体に害は無いように見えますけど、めっちゃ害だらけです

 

当時は分煙もないし、ずっと座りっぱなしだし、神経擦り減るし、血圧も上がるし

 

良いことなんてないのに、何故僕はあんなところへ行けたのか?自分でも不思議ですw

 

何はともあれ辞められて良かった!

 

その2[依存への対策へと続きます】

 

 

www.littleofficial.com