雇われて仕事をしてる時点で、やりたい仕事なんて出来ない

f:id:littlemasa:20180403200347j:plain

 

自分から雇われて仕事がしたい!

 

って人はなかなかいないですよね

 

何かしらこういう仕事がしたい!

 

こんなことをしたい!

 

こんな思いがあるでしょう

 

実際はそんな上手くいかず

 

無駄な会議だったり、上司からの命令で作業させられたり、書類整理だったり

 

例えばサービス業が好きでも、接客だけが好きなのに、接客以外の雑務もやることになりますよね

 

要するに、雇われるという事は、基本的に自分のやりたいことなんて出来ないってことです

 

仕事をやらされている状態ですね

おっさんどもは失敗が怖いから、新しいことをやりたがらない

上司と言われる人は部下の失敗の責任を取らないとなりません

 

部下がどんなに良い提案をしようと、それで失敗されては自分のメンツが潰れてしまうので

 

賢いフリをして、色々不安を煽ってその提案を徹底的に潰します

 

こうしておけば良いんだ!

 

黙って言われたことをやっていればいいんだ!

 

上司に逆らうな!

 

逆に、いいね!どんどんやろう!って賛同してくれる人はなかなかいないんじゃないですかね

 

そりゃ失敗は怖いのもわかりますけど

 

根本的に、やってみないとわからないことを理解していないんでさよね

 

常に何か模範的なことの繰り返し

 

変化してるように見えてるだけで、基本的には変わってないし

 

変化するとしたら、自分たちの首を絞めるように、面倒くさい方向へどんどんシフトさせていく

 

それで改革出来た!最高だ!って言ってる

 

頭の中お花畑なことを早く気づいたらいいのに

 

無駄な改革な時間使ってる程暇なのかな?

 

有望な若手はこうして潰されていくんですよね

 

そして、その空気や雰囲気に飲まれ、いつしかそれが当たり前になり、考えることをやめてしまう

 

これは非常にもったいないです!

社会の不毛さに気づいたら、行動しろ!

単純労働や肉体労働で、自分の時間を切り売りして消耗しているなら

 

人と違うことをするとか、勉強や行動を常にしていかないとなりません

 

前も書きましたけど、やりたくない仕事嫌々やるなら、さっさと辞めた方が絶対にいいです

 

辞めた後どうするかは自分次第ですけど

 

転職すれば…

 

給料が上がれば…

 

上司が変われば…

 

たられば論で、自分では変えられないものに縋って生きるより

 

自分からガンガン行動しないと社会に埋もれていきます

 

今すぐあなたに出来る行動をとりましょう!!

 

辞めたくないであれば、いつ辞めてもいいように行動を続けましょう!!