ダメな自分が嫌?だからダメなんですよ!大事なのは許すことです

f:id:littlemasa:20180402204626j:plain

どうも!リトルです!

 

自分を『ダメだ』と判断する基準はどこですか?

 

きっと他人と比べてしまっているんじゃないでしょうか?

 

f:id:littlemasa:20180122205928p:plain
とある男性

あの人より劣っているから…

あの人より凄くないから…

 

はっきり言ってこの世にダメな人はいません!

 

ダメだと決めつける人はいますが、それは自分なのか、他人なのかにもよりますけど

 

ダメだダメだとばかり言う人は、基準が全て他人と自分の比較なんですね

 

そして、自分をダメだと決めつけて、行動や挑戦すら出来ないとさらに悪循環

 

大事なことはダメな自分をまずは許すことから始めましょう

 

自分を許した後に他人と比べるのではなくて

 

今までの自分と今の自分を比べると見えてくるものがあるんじゃないですか?

 

もちろん他人と比べることは、きっかけになります

 

が!しかし!

 

自分がダメかどうかなんて、他人と比べてたらキリがないし、自分を否定したその時点で成長はおろか、前に進むことすら出来ません

自分を許せないと、他人のことも許せない

自分のことが好きになれなかったり、許すことが出来ないと

 

他人のことも、悪いところばかり見ようとしてしまうので

 

あの人が気に入らない!許せない!

 

となってまた自己嫌悪に陥ります

自分を許せれば、他人も許せます

まずは心にゆとりと豊かさを持つ

少しのことでいちいち怒ったり、悲しんだりしちゃう人って

 

とりあえず心にゆとりと豊かさが足りなくなってる状態なんです

 

関係ない話かもしれませんが

ある男性が、行きつけのラーメン屋にたちよっものの、いつもより行列が出来ていて待ち時間が長くなってしまい

 

『いつまで待たせるんだ!俺は常連だぞ!早く中へ入れろ!』

 

と怒鳴ったそうです

何が言いたいかと言うと

 

行列に並ぶか並ばないから自分で何とか出来ますよね?

 

ラーメンを食べたいなら、何も怒鳴るほど待てないのであれば別の店に行ったていい

 

選択肢を選ぶことは自分で出来ますね

 

それを怒鳴り散らして、行列が進むわけでもないし、いち早くラーメンを食べられるわけでもない

 

この人に足りなかったのは

 

『行列か、仕方ないな』

 

という許す心ですよね

 

世の中は結構仕方ないと

 

許さないとどうにもならないことだらけなんですよ

 

なので、ダメな自分もまずは許してみる

 

許してから、自分がどうなりたいのかを、自分基準で考えることが重要なんです

 

決して他人と比べてしまってはいけませんよ?