夫婦間でダメ出しばっかりしてると、どんどんダメな夫婦になっていく

f:id:littlemasa:20180328204401j:plain

 

どうも!リトルです!

 

最近夫婦関係の話が多くなってますねw

 

 

 

  

「お互いに褒め合う夫婦」

 

「お互いにダメ出しをし合う夫婦」

 

どっちがいいでしょうか?

f:id:littlemasa:20171229222555p:plain
とある男性

そりゃもちろん褒め合う夫婦でしょ?

 

ですよね!

 

しかし、皆さんそれをわかっているのに、それが意外と出来てない方々も多いんじゃないでしょうか?

 

『お互いに良いところを褒め合う』

 

『悪いところ(相手の気になるところ)があったとしても広い心で目を瞑り、そっと受け入れる』

 

リトル家の心情というか、考えです

 

ちなみに妻の悪いところは見当たりませんw

良かれと思っての『ダメ出し』もほぼ間違いなく逆効果

夫婦間だけの話ではなく、すべてにおいて同じことが言えます

 

会社の部下、子供、そして、自分にも

 

あれがダメだ!これがダメだ!

 

と気付いてダメ出し出来ることも、もちろん貴重ではありますが

 

ダメ出しすればするほど

 

『あー…ダメなのか…』

 

と暗くなっちゃうし、自信もなくなっていって

 

どんどんダメになってしまいます

 

だったらダメな部分より、良い部分を褒め合いましょうよ!

 

人間どうしても、悪い部分に意識がいってしまいがちですよね

 

悪い部分を無くそう、改善しようとすることは

 

消耗の仕方が半端じゃないんです

 

ダメな部分はあって当然ですよ

 

ロボットじゃないし、完璧なんて人間である以上ほぼ不可能ですから

日本人は謙虚過ぎるし、ハードル高すぎる

日本人は褒められても、あまり素直な受け入れられませんよね

 

『どうせお世辞でしょ?』とか、『自分なんてまだまだなんで!』みたいな

 

自分を自分で褒めてたりすると

 

『ナルシストかよwキモw』

 

こんな風な反応されたりして

 

謙虚であれみたいな風潮が蔓延して

 

褒めるってことをあまりしませんよね

 

自分はまだまだダメなんだ…って追い込んで、自信を無くして、いつしか立ち止まって、行動が出来なくなる

 

褒めれば必ずしも、良い方向に行くとは限りませんけど

 

ダメ出しばっかりより、意欲湧くはずです

 

謙虚にならず、照れを無くして

 

自分も相手もガンガン褒めて、褒め合う関係のが僕は楽しいんですけどね