期待してるのが苦しくなるからさっさと諦めよう

f:id:littlemasa:20180327211832j:plain

どうも、リトルです。

 

僕は自分にも、他人にも何も期待しません。

 

最近は『期待せず、諦めよう』をモットーに生活してだいぶ気持ち的にも生きることが楽になりました。

 

f:id:littlemasa:20171229222555p:plain
とある男性

なんてネガティヴ発言!諦めたらダメ!

 

なんて思うかもしれませんが、自分や他人に期待ばかりしてると、どんどん苦しくなっていきますよ?

【期待】は所詮身勝手な気持ちの押し付け

f:id:littlemasa:20180327212404p:plain
とある親

お前に期待してるぞ!だから頑張れ!

 

期待されていると、気分良くなるかと思います。

 

誰かから必要とされてる!誰かに見てもらえてる!と言った錯覚に陥って【期待】という重りを押し付けられていることに気づかない。

 

【期待】という言葉を正当化して、あなたを思い通りにコントロールしようとします。

 

例えば

f:id:littlemasa:20180327212404p:plain
とある親

お前には期待しているぞ!

プロの世界でも活躍出来る!

 

なんかよくありそうなセリフですね。

 

期待しているって言葉を使ってあなたをその気にさせ、思い通りにコントロールしようとしてるのがわかります?

 

ほとんどの場合期待してくれ!っていう人っていないですよね。

 

勝手に期待されて、期待通りにならないと勝手にがっかりされる。

こちらが期待してしまう場合にもしかり。

 

だったら最初から過度な期待なんてしない方がいいんです。

期待するから不満が生まれる

f:id:littlemasa:20180327212404p:plain
とある親

お前に期待してるぞ!だから頑張れ!

 

f:id:littlemasa:20180327212404p:plain
とある子供

親の期待に応える!

 

そして、お互い思い描いたストーリーを謳歌する!

みたいなやり取りってドラマや創作の世界では綺麗で良いところしか描かれてませんよね。

苦労したり、どうしようもなくても

結局はハッピーエンドだったり。

リアルでは、そう簡単にはいきませんよね。

 

上記の見出しにもあるように

 

誰かに期待してるって、言い換えると誰かをコントロールしようとしていることと

 

あまり変わらないんですよね。

 

夫婦間で言えば

 

夫は仕事も頑張って、家事を手伝ってくれたり、育児もしてくれて、etc

 

妻は家事を完璧に、旦那をしっかり支えてくれて、文句も言わない、etc

 

夫婦間だけでなくても、様々な場面でよくあります

 

友人、家族、仕事場、人間関係がある限り

 

期待というかいつしか理想に変わってるというか、こうあるべき!こうだったら良いなとなっていくケースが多いように感じます

 

期待する方も、期待に応える方もいつしかそれが義務化されていって、消耗してしまう。

 

あなたに期待してるのに!どうして!?みたいな感情が生まれて関係はどんどん悪化していく。

最初から期待しない。諦めよう。

 期待しないこと。それが大事なんじゃないかなと。

 

別に期待するのが悪いんじゃなくて、期待しても良いけど、諦めることも知っておきましょうってことです。

 

相手が期待通り出来なくても、『あ、出来なかったんだ。仕方ない。』くらいに諦めちゃった方が楽じゃないですか?

 

それを無理矢理相手を期待通りにしようとしたり、

 

いつまでも期待して過ぎて、出来ないことにイラだったりして消耗してしまうのは他でもない自分です。

 

相手に期待するのはさっさと諦めて、自分のやるべきことを見つめなおした方がいいですよ。