失敗が怖くて行動できないのはマジでもったいない

f:id:littlemasa:20180311190052j:plain

どうも!リトルです!

 

いつもタイトル通りの記事なんですが

 

「失敗は怖いけど、行動できないのはマジでもったいないな!」

 

って考え方かたをドンドン推し進めていきたいんですが

 

確かに失敗するのは怖い!失敗=損した!みたいに思っちゃうのもわかります

 

僕自身もこの「失敗恐怖症」だったのでめっちゃわかります

 

でも、失敗が怖いからって行動できずにいると、それだけでマジでもったいないです

 

行動できないと成功するも、失敗するもわかりませんし

 

行動して何かを得られるのなら、どっちにしたって行動を起こした方がいいってなりません?

 

 

とりあえず、行動すれば何かが変わる

現状を変えたいとか、何かを変えたいって本気で思うなら

 

とりあえず、何でもいいからやってみることです

 

もちろんリスクもあるし、失敗するかもしれないけど、そん時はまたそん時考えて

 

また別の行動をすればいい!大事なのは止まらないこと!

 

僕自身親との離別とか、友達一掃とかやってみたけど

 

やったらやったで結構楽しく生きれているし、なんならやる前より生き生きしてるのが

自分でもわかります

 

現状に不満があるなら、他人や周りがなんとかしてくれるなんて甘い考えは捨てた方がいいし、誰も助けてくれない!

 

だったら自分で行動して変えてやるしかないんです!

 

「行動した人が勝つ!」とか「行動あるのみ!」って言われてるのはまさにその通りだからです!

 

要はやってみないと何もわからないってことですね

 

何もやらずにあーなったらいいなーこーなったらいいなーとか

 

妄想するのはやめましょうよ!

 

妄想する時間があったらその妄想を叶えるための行動をしましょう!

 

多少失敗したって取り返しがつかないようなことって少ないですよね?

 

過去の僕なら失敗怖くて何もできないでいたかもしれませんが

 

少なからず今の僕は「失敗してもいいや!」ていうか、「失敗じゃなくていい経験したな!」くらいでやってます

 

刺激のない安心感ある生活より、刺激的なリスクある生活のが今は好きですねw

 

その分人より多く何か経験できるわけですから

 

何事もガンガン行動して、経験していきたいですね!!

 

作戦は「ガンガン行こうぜ!」です

 

それではー!

 

👇関連記事 👇

www.littleofficial.com