努力は報われるかわからないからこそ、何をすべきか見極めないと時間がいくらあっても足りないよ

f:id:littlemasa:20180225144036j:plain

どうも!リトルです!

 

「努力は必ず報われる」ってよく聞きますよね

 

確かに努力は大切です!続けることで自信がついたり、結果も出てくるはずです

 

しかし、それは「正しい努力」を「正しい方法」で「継続」した時です

 

例えば

 

プロのバスケット選手になりたいって人が、毎日毎日シュート練習を

 

1000本したとして、それだけではプロになることはできません

 

毎日シュート練習を継続出来ることも、才能だし、大事なことなんですけど

 

今の自分は何をするべきなのかをしっかり見極めないと

 

無駄な努力で終わってしまい、時間がいくらあっても足りませんよ?

 

努力しても結果が出るかはわからない

f:id:littlemasa:20171231115932j:plain

いきなりこんなこと言うのも酷かもしれませんが、結果はわからないんです

 

僕も高校と社会人バスケをやっていた時は、全国で勝つ!みたいに

 

本気でやっていましたから、努力の大切さはわかっているつもりです

 

当時はそれが正しい!努力すれば勝てるようになる!

 

練習して、練習して、めっちゃ練習します

 

それでも、結果を出す人は全員ではないですよね

 

結果を出す人の裏には、必ず結果を出せなかった人がいます

 

必ず多くの人が結果を出せずに挫折していきます

 

僕もそうでした

 

努力しても必ず報われることってあり得ないんですよね

 

でも、報われた人は必ず努力をしています

 

報われる人と、報われない人の違いはなんなのか?

 

成功者は常に考えて努力するし、正しい努力を続けている

結果を出す人、努力が報われる人は必ず考えて努力います

 

バスケットに話を戻すと…

 

・どうやったら自分より強い相手に勝てるか?

・どうやったら自分のプレーが通用するか?

・どうやったら自分のシュート率が上がるか?

 などなど人それぞれプレー内容などでも、目標や、努力の方法は変わってきますよね

 

ただ闇雲に走り込みをしたり、フットワークをしたり、シュート練習をしてるだけでは

 

「正しい努力」とは言わないんです

 

バスケットの話はこれくらいにして、人それぞれ常に考えて、正しい努力をしていきましょうってことです

 

報われるかわからないけど、とりあえずやってみよう!

f:id:littlemasa:20180122205928p:plain
とある男性

報われないなら、何もやる必要ないじゃん…

こういう思考はマジで危険です!

 

かなり矛盾してること言ってますねw 

 

でも、挑戦しないと成功も失敗も得られませんよね

 

何も挑戦しないで文句言うより、失敗して学んだ方がいいんです

 

常に挑戦する気持ちも忘れてはいけないんです!

ワクワクしなくなったらすぐにやめて次にいこう!

 ドンドン挑戦して、「これだ!これが好きだ!」って、事を見つけられれば

 

それをドンドン突き詰めて、一心不乱に突き進めばいいんです!

 

継続することが辛くなったり、自分がワクワクしなくなったら辞めたっていいんです

 

すぐに次を探してまた突き進めばいいんです!