勉強の必要性を語る!知らないことは怖いってことを知ろう!

 

f:id:littlemasa:20180213200320j:plain

どうも、リトルです!

 

勉強って必要ある?

 

大人になったら対して使わないし…

 

こういう考えの人って結構多いですよね

 

僕もそうだと思ってます

 

数学とか、化学とかいわゆる学校で教わる教科って

 

社会に出たらほとんど使う機会はないですよね

 

使い場合があったとしても、かなり専門職だったりすると思います 

 

もし困ってもグーグル先生に聞けばだいたい教えてくれますよね

 

僕が必要だと思ってるのは、学校教育以外の勉強です

 

『お金のことや考え方』などあなたが必要とするものです

 

タイトル通り、知らないことは怖いってことを

 

まずは知って欲しくてこの記事を書いています

 

 

勉強って聞くとやりたくなる人へ

f:id:littlemasa:20180214210621j:plain

僕も学生時代は『勉強』は好きじゃありませんでした

  

それって学生時代、親や先生に『勉強しなさい!』

 

って机に座らされて、楽しくないことを1時間近くダラダラと聞かされて

 

黒板文字を書き写すだけですね

 

勉強は必要だと言ってますけど

 

こういう勉強だったら僕もしたくありません

 

そもそも学校の教育って『義務教育』ですよね

 

一週間の時間割でみんなと同じ時間に、同じように

 

ほぼ強制的に勉強をさせられている状態

 

好きな教科、苦手な教科があろうと、ただ時間割と教科書をなぞって消化していく

 

学びたいことがあっても授業中はその教科以外は何も学べない

 

これで勉強が好きになれる人の方が少ないでしょう

 

これが勉強って聞くとやりたくなくなる理由です

 

勉強に最も大切な要素

 

勉強=楽しい!学びたい!って意欲をどんどん削ぎ落とすように出来てます

 

そもそも勉強の目的って?

 

さて、学校教育の話はこれくらいにして

 

勉強の目的とは何かを書いていきましょう

 

『勉強は知識を身につけるためにする』

 

結論はこれだけです

 

f:id:littlemasa:20180122205928p:plain
とある男性

何当たり前のことを言ってるの?

 

では、聞きますが、

 

f:id:littlemasa:20180214211336g:plain

引用元:Study Doctor.様より

 

これが答えられますか?

 

答えられれば知識が身についている

 

答えられなければ知識は身についていない

 

ってことになりますね

 

僕も正直答え出ませんし、どうやってやるかも覚えてませんw

 

だって自分から進んで学んだことじゃないので

 

興味ないことって人間覚えられないんですよ

 

生きる為に必要のないものを学ぶより

 

家庭や、社会を上手に生きる為に勉強は必要です

 

知らないことがあるなら自分から積極的に学べばいいし

 

学んだことを実際に活かしてみるとさらに勉強は楽しくなります

 

勉強は嫌い!死んでもしないって人はそれでも構いません

 

誰でも気軽に出来る勉強は読書

学校教育のような受け身な勉強ではなく

 

自分で読みたい本を手に取って選んで

 

学ぼうとする姿勢がまずは大切なんです

 

それをたった数千円程で、著者の経験や、考え方を得ることが出来るんですよ

 

僕も読書を始めてから知ることが多くて

 

もっと読みたい!他にはないかな!ってなりました!

でも、数千円ももったいないよ

そういう人はまずは図書館にでもいきましょう

 

近くに多少なりとも図書館はあると思います

 

図書館で試し読みしてみるのもいいんじゃないでしょうか

 

飲み会とか、贅沢なランチに使うなら読書に使おう

何も生まないことに使ってしまうなら

 

ちょっとした娯楽費を1冊分でも読書に使うとかなり変わります

 

飲み会で5000円使うなら読書は5冊読めますね

 

漫画でもなんでもいいんです!

 

気になったもの、興味があるものならなんでも!

 

マニアックな本だろうと話のネタになるかもしれませんね

 

大人になってからの読書マジオススメです!

 

 

以上!リトルでした!

 

👇関連記事👇

 

www.littleofficial.com

 

 

www.littleofficial.com