キレやすい性格の人って人生損してる

どうも、リトルです。

僕も過去はキレやすい性格でした。

気にくわないことあったり、他人の言動だったり、自分の周囲に対して、何でもすぐキレちゃう。

外ヅラはよくても、家族とか自分より弱い相手にはキレちゃう人でした。

ちょっと前の某『暴言、暴力議員』みたいなw

そういう人って結構人生損してるなーって感じたので。

そんな僕がどうやってそんな性格になったか、そして治したかを書いていきます。

 

キレやすい人の特徴

僕の家族、周囲の人、もとい、自分ってこんな感じだったなーっていうのをまとめてみました。

①相手の意見は全部否定的、気に入らない

まず何でも否定から入ります。

それは違くない?何でそういうこというの?

相手の意見を素直に聞き入れることができないし、相手の意見どうこうじゃなくて、『こういう意見、考え方もあるんだなー』ってなれないから全部気に入らない。ムカつくってなる。

 

②たとえ正論でも、指摘されるとブチギレ

①と似てますね。

例えば、あなたのそういうところ良くないよと指摘されると、途端にブチギレ『わかってんだよ!余計なお世話なんだよ!』と。

こんな感じで基本ブチギレモード全開

③自分がキレるのはいいけど相手にキレられるのはめっちゃ嫌

相手に対して自分がガンガンキレるのはいいけど

相手がキレてるとそれを上回ってキレて相手を抑えつける。相手を従わせる。

そして、異論、反論はさせないし、絶対に認めない。

④被害妄想半端ない

例えば

相手が善意で部屋の掃除してくれたことにも、

f:id:littlemasa:20180109212314p:plain
ガチギレ
リトル

掃除しろよって遠まわしに言いたいのかよ!

掃除もできねークソ野郎だと思ってんだろ?

みたいな。こんなことばっかりです。もう、めちゃくちゃですねw

⑤人に頼ってるのに相手のミスは許せない

人に頼み事するクセに、それを完璧にやってくれないとか、自分が思うようにやってくれてないと、許せなくて暴言の嵐。

相手のミスは絶対に許せない。

⑥外ヅラはめっちゃいい、機嫌いい時悪い時が別人

こんなにキレまくってたら周りの評判はガタ落ちですよね。

だから、外ヅラだけはめっちゃ良くしてたんです。

機嫌いい時はもうめっちゃハッピー。

何の変哲もない人畜無害な人間なのに、機嫌が悪くなったりすると途端にブチギレモード全開。

以上が僕が思うキレやすい人ってこんな感じかなーってまとめです。

いやーマジめちゃくちゃですねw

これで本人は普通だって思ってるから救いようがないw

(過去の僕が聞いたら即キレですねw)

キレやすい人って世界が自分中心じゃないと嫌なんです。

何でも思い通り、キレれば相手は大人しくなるみたいな。

すぐにキレてしまうのはあなたが過去に向けられた怒りが関係してるかも

これは、最近しみじみ感じますねー。

過去にキレやすい人に怒りの感情をぶつけられたこと、それに萎縮して自分の思いを伝えることが出来なくなった。

僕にもそんな過去があります。

親、教師、先輩etc・・・

誰かにキレられた経験ありませんか?

こんな風に。

明らかに自分より弱い立場の人に怒りの感情をぶつけてますよね。

推測ですけど、この人も過去は被害者だったとはずなんです。

こういう体験した人っていつしか、誰かに同じことを繰り返してしまうんです。

やり返そう!みたいな思考人間どこかにあるんです。

自分ばっかり損をしてる!誰かも同じ気持ちを味わうべきだ!

だから、自分が立場が少しでも上になった途端に弱いものを攻撃してしまう。

f:id:littlemasa:20180109212314p:plain
ガチギレ
しちゃう人

ふざけんなよ!頭おかしいのか!

ちーがうだろー!ちがうだろー!

ってね。

ここまで面と向かって言わないにしても、怒りを態度として出してしまったり、物に当たったり、感情の出し方は人それぞれ。

これも過去に受けた、見てきた反動なんじゃないかなって僕は思います。

キレやすいなって人に気づいて欲しいこと

キレやすいって人は視野が狭くなってる可能性があるので、僕目線で知って欲しいことをまとめました。

①キレたって状況はほとんど変わらない

何か起きてしまったことに、キレたってもう遅いんです。

物に当たったり、暴言吐きまくったりして何か変わります?

変わりませんよね?キレたっていい方向に行くはずなんかないんです。

キレる前に、ミスしちゃったけど、これからどうするか?とか考えた方が自分とっても相手にとってもいいんです。

②キレるってことは相手を怒りや感情で支配しようとしてるっこと

例えば

あなたの子供が言うことを聞かない場合

 

あなたは、怒ります?それとも優しく接します?

f:id:littlemasa:20180109212314p:plain
ガチギレ
しちゃう人

何で言うことを聞かないの!

言うことを聞きなさい!いい加減にしなさい!

この言葉ってよく躾って形で使われますけど、これって躾なんでしょうか

そもそも躾って犬や猫じゃないんだから、怒鳴り散らさなくても、いいんじゃない?って。

怒鳴って子供が大人しくなるのは、怖いから、恐怖を感じてるから、『言うことを聞かないとまた怒鳴られる』って思考になってしまうからです。

これでは、躾をしたって言えません

それはただの支配です。

③キレるとそれは自分に返ってくる

今あなたがやっているキレる行為はいずれ巡り巡って返ってきます。

子供に対して怒鳴っていた人は介護などが必要になった時、その子供に怒鳴られます。

あなたがやったことと同じように。

だって、子供はそうやってやられてきたから。

ほかのやり方を知らないから。

それが当たり前だと思ってしまうから。

④相手はたとえ誰であろうと変えられない

②でも書きましたが、あなたがキレることで相手が変わってるんじゃなくて、支配してるから

仕方なく相手は変えられてしまっているんです。

あなたに怒鳴られたくない、キレられたくない。

だから相手は変わってしまうんです。

親であろうと誰であろうと相手を身勝手に変えることは出来ません。

⑤自分しか変えられない

相手を変えようとせず、まずは自分を変えようと考えるのがいいでしょう。

もちろん、一気になんて変われません

変われたら苦労しないし、悩んだりしません。

変わろうとすると人は違和感があってなかなか難しいですけど、少しずつでも

相手の意見を素直に聞く努力をしてみるとか、変わる努力をしてみましょう

そうすれば、相手は変わります。正確には相手が変わって見えるんです。

自分の考え方、気持ちが変わることで相手が変わってくれたように感じれるかもしれません。

⑥自分がしてしまったことに気づくこと

自分がしてしまったことは、どうやったって元には戻りません。

過ぎてしまったことをクヨクヨ考えるより、これからどうするかを考えていきましょう。

元には戻せないかもしれませんが、今よりはずっと良くなれる可能性があるんですから。

⑦気付ければ嫌な部分は治せるってこと

ここまで読んでくれた方はわかったとお思いですが

気づくって凄い大切なことなんです。

気づかないから同じ間違いを繰り返してしまう。

気づけば余裕が出来るし、視野が広がります。

『こんな嫌なことをしていた自分』

『気づけたことで変わろうとしてる自分』

嫌な部分を減らしてあげればいいんです。

気づけたあなたは変われます。

変わる意思があるから

頑張っていきましょう。